シエンタ リセールバリュー 査定

シエンタの魅力とは?リセールバリューや車両本体価格を徹底解説!

  • 2023年10月17日
  • 2024年5月23日
  • トヨタ
  • 8view

コンパクトミニバンの中でも非常に人気が高いのがトヨタシエンタ。

優れた燃費性能に加え、広々とした室内空間が特徴です。

 

そこで、今回は、シエンタの魅力に加え、気になるリセールバリューや車両本体価格をご紹介します。

■シエンタは優れた燃費性能と広々とした室内空間が特徴
■シエンタはファミリー層からの人気が高い
■スーパーリセール査定でシエンタの査定額がアップする可能性が高い

シエンタとは?

シエンタ

引用元:https://toyota.jp/sienta/grade/?padid=from_lineup_sienta_purchase_navi_grade

 

シエンタは5ナンバーサイズのミニバンとして2003年に販売が開始されました。

最新の安全設備や低燃費、使い勝手のいい室内空間に加えて、購入しやすい価格設定が魅力です。一度製造中止となったものの、生産が再開されて、今ではロングセラーモデルとなっています。

生活に寄り添う車として、運転する人だけではなく同乗する家族にも優しい車として愛されています。

シエンタの車両本体価格:1,950,000円〜3,108,000円(税込)

シエンタの魅力とは?

シエンタはトヨタのミニバンの中でもコンパクトサイズで開発されたモデルです。乗り降りの快適性や荷物を積めるスペース、スライドドアがあり、使い勝手がいいことが特徴です。

大きすぎず小さすぎずの5ナンバーサイズであり、市街地や狭い道路でも運転がしやすく、ミニバンの使い勝手がありながら、小回りがきき運転しやすい車といえるでしょう。

シエンタは人気がある?

シエンタは、ミニバンに求められる機能をコンパクトにまとめた車で、人気の年齢層は幅広く、特におでかけが多いファミリー層に人気があります。

そして、豊富に収納スペースがあるため車内を整理しやすいためファミリーにはもちろん、アウトドアなど趣味を楽しむ人にも人気です。ミニバンでありながら運転に不安がある方や女性も安心して運転できる工夫がされています。

シエンタのリセールバリューは?

シエンタはコンパクトサイズミニバンであり、スライドドアが備わっていることから、ファミリー層からの人気が高いです。

7人乗りに対応しており、家族が多い世帯からも人気があるでしょう。

 

シエンタは中古車市場でも頭数が多く、予算や条件に合った車両を見つけやすいのが特徴です。業者オークションでも数多く取引されているので、買取店によっては高額査定を狙えるケースがあります。

 

新型シエンタのリセールバリューは、1年落ちで約80%です。新型シエンタについては、まだ発売されて間もないこともあり、3年後、5年後のリセールバリューは不確定要素が多いですが、先代モデルと同じ水準を維持できるでしょう。

 

なお、1世代前のシエンタのリセールバリューを見てみると以下のような数値となります。

3年落ち:70%
5年落ち:56%
※全グレードの平均
※2022年5月時点

シエンタをできるだけ高く査定してもらうには?

シエンタを所有しており、新しい車に乗り換えるときに、ディーラーや買取店に査定してもらおうか検討している方も多いのではないでしょうか。

ただ、せっかくシエンタを手放すのであれば、できるだけ高く買取してもらいたい方がほとんどでしょう。

 

ここでは、シエンタをできるだけ高く査定してもらう3つの手順をご紹介します。

シエンタの査定額をスーパーリセール査定を使って調べる

実際に買取店やディーラーに査定してもらう前に、シエンタの買取査定相場を知ることが大切です。

しかし、どうやってシエンタの査定相場を調べればいいのかわからない方がほとんどでしょう。

 

実際、ココナラなどのサービス売買プラットフォームでは、愛車の買取査定相場を調べてくれるサービスがあります。しかし、1件あたり2,000~5,000円ほどの費用がかかってしまうので、もったいないと感じられる方も多いのではないでしょうか。

シエンタをできるだけ高く査定してもらいたいにもかかわらず、2,000~5,000円のお金を払うのは本末転倒ともいえます。

 

しかし、「スーパーリセール査定」であれば、個人情報不要で愛車の買取査定相場を調べることが可能です。しかも、名前や電話番号、住所などの個人情報は一切不要なので、気軽に利用できるのも魅力的です。

買取査定 LINE

 

買取査定 LINE

 

LINEから車両情報や車の写真などを送信するだけで、愛車の買取査定相場がわかります。

しかも、実際の業者オークションでの取引額や中古車市場から算出されているので、精度の高さも特徴といえるでしょう。

完全無料のスーパーリセール査定はこちら

 

シエンタの査定を買取業者に依頼する

スーパーリセール査定を活用し、シエンタの買取査定相場がわかったら、実際に買取業者に買取査定依頼をおこないます。

ただ、中古車販売店や買取専門店、廃車買取店など、車の買取に対応している業者は多いので、どこに査定を申込めばいいのかわからない方が多いのではないでしょうか。

 

そこで、おすすめなのは「MOTA車買取です。MOTAは、オンライン上で車両情報を入力すると、MOTAの加盟店が概算の査定額をWeb上で提示してくれます。

そして、最大上位3社からしか連絡がこないので、しつこい営業に悩まされる心配もほとんどないでしょう。

 

とはいえ、加盟店からの連絡を無視していると、何度でも連絡が来てしまうので、キャンセルしたい方は買取店に直接キャンセル連絡をしなければなりません。

ただ、一度の入力で、最大上位3社に査定・買取してもらえることから、比較的高額査定を狙いやすいといったメリットがあります。

無料でMOTA一括査定を申込む

シエンタの査定額をアップするために交渉する

実際に買取店に査定してもらい、提示額に納得すれば、そのまま買取成立となります。

しかし、ほとんどの買取店は、最初から最大の査定額を提示してくることはありません。つまり、最初の査定額から、まだまだ査定額アップの交渉の余地があるのです。

そのため、スーパーリセール査定で提示した「目標買取査定額」をもとに、担当者と査定額アップの交渉をしましょう。

関連記事

車を少しでも高く買取してもらうには、買取業者の選定と交渉が重要です。 弊社では、数多くある買取サービスの中で、一括査定サイトのMOTAを推奨しています。   一般的な一括査定サイトの場合、買取業者からの電話が鳴り[…]

スーパーリセール査定

 

まとめ|スーパーリセール査定を活用してシエンタの査定額アップを目指そう!

コンパクトミニバンの代名詞ともいえるシエンタは、燃費性能が高いことに加え、室内空間が広く、幅広い層から絶大な人気を誇っています。

ライバル車のホンダ フリードと比較されることが多く、価格帯もほとんど同じなので、どちらを購入しようか迷われた方も多いのではないでしょうか。

また、新しい車に乗り換えるときに、シエンタがどれくらいの金額がつくのか、気になる方もいるでしょう。

 

シエンタの1年落ちのリセールバリューは約80%であり、比較的高いリセールバリューといえます。

ただ、ディーラーや買取店によって、査定額に大きな違いがあるので、少しでも高く査定してもらうには、工夫が必要です。

スーパーリセール査定を利用することで、事前に買取査定相場がわかることから、さらなる買取査定額アップを見込めるでしょう。

※この記事は2023年10月15日時点の情報です。

 

完全無料のスーパーリセール査定はこちら

シエンタ リセールバリュー 査定
最新情報をチェックしよう!

つくね社長くるまチャンネル|愛車の費用相場を無料調査!

ディーラーや買取店に査定してもらう前に愛車の費用相場を無料で調査いたします! さらに、リセールや値引きに関する情報も発信いたします!

LINEで愛車の費用相場を無料調査
LINEで愛車の費用相場を無料調査